ブログトップ

カナリヤの森にようこそ☆

minato666.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

シネマカフェ

a0254236_2241354.jpg


今日は暑かったですね!
・・・というワケで涼しげな写真を選んでみました。
記事とは関係ありませ〜ん^^


さて、おいしいお茶を飲みながら、
映画鑑賞なんて、いかがですか・・・?!

カナリヤの森オープン記念のイベント企画のひとつとして、
16ミリ映画の上映会を9月にしていただけることになりました。


シネマテークさがみはらを主催するサカイさんは
相模原にこだわりの映画館を創ることを夢見る好青年。

彼は「子ども観客のための上映」というタイトルで
16ミリ映画のワークショップをしています。

学校の外で、子どもたちが文化に触れる機会を
作ろうと想ったことがきっかけで、
未来の観客と子どもを育む場を表現することを
目標にしているのだそうです。


今日はその打ち合わせでした。

映画のリストを見せていただきましたが
国内外の上質な短編映画がずらりと並んでいて
お話を聴いているだけでなんだかウキウキ^^

ワタシはフレデリック・バックの
「木を植えた男」と「イリュージョン」を観たいなあ・・・
と、以前お願いしたことがありました。

日程が合わなくて、残念ながら
上映までこぎつけなかったのですが、
9月には上映していただけそうです。




小さなお子さまがさわいでもOKの
お互いさま上映回

障がいをもった方も安心して参加できる
フリースタイル上映回

ゆったり、のんびり映画に集中できる
ちょっとオトナ?な上映回


タイトルは今勝手にわたしがつけたのだけれど
こんな感じで3回上映していただきます。


ちいさな人たちは、映写機で映画を観る機会がないので
スクリーンに光があたって、絵がでてきたり声がするのが
不思議でならないそうです。

映画も興味深いけれど、映写機にも興味津々で
映写機をじ〜〜〜とみているお子さんもいるのだそう。

オトナの方は懐かしいかもしれませんね。

楽しみにしていてくださいね〜〜〜!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-07-02 23:08 | ■ イベント

概念をぶち壊せ!

今日はA.T.Pのエイジさんと打ち合わせ。

エイジさんは古道具屋さんで、
お店のプロデュースもしていて、
とてもステキな空間を創っています。

ワタシの行きつけの美容室やカフェのプロディースもしていて、
そんなこんなでひょんな感じで繋がって
今回カナリヤの森の「味付け」をしていただくことになりました。


a0254236_22111222.jpg

以前友人とA.T.Pでお茶した時のワンショット。不思議の国のティータイムって感じ




彼の感性はなかなかするどくて
彼のことばにいつも感心しています。


今日も

トモコさんにとって大切なものはエレメントで、
たとえば、木や土や石のようなものなんだよね〜
それらを感じる空間なんだよね〜

・・・みたいなことを言われて、そうそう、それそれ!
って感じ・・・(もっとピンと来る表現だったのだけど忘れた!)

それに火や風もね。

・・・とワタシ。



そんな感じで、なんていうか、カタチとか、スタイルでなく
ワタシの本質を見抜いて、感性の部分でハナシが進んでいく感じが
とってもエキサイティング!

時にはワタシの意識にのぼっていないものも
コトバ化されて、ハッとすることもあって。

だからおもしろいのだ!


カナリヤの森では


木と、土と、水と、ガラスと、火と、グリーンの素材感。

ホワイト、グリーン、ベージュ、クリアの色。


それをベースにしていきたい。
それを大切にしていきたい。

それがカナリヤの森のエレメント。



ちょっと前に、A.T.Pで、剥げかけた、ペパーミントのペイントの
イギリスの、つづらのような箱を見つけて、
それをワクワクするくらい好き!と思って、
キープしたのだけれど、
カナリヤの森にはどうかと感じて、
ちょっと違うように感じて、

でも、ワタシの部屋にピッタリだから
ワタシの部屋に使うって言ったら


大丈夫。
カナリヤの森もトモコさんの部屋になるから!
イメージがあるだろうけど、
ジブンの好きを集めていったら
絶対マッチする。


って言われて、なんだか納得したのです。
ワケもなく。



このコトバはワタシの概念をぶち壊してくれたかんじ
・・・でした。

カナリヤの森の裏コンセプトのひとつは


概念をぶち壊せ!!!


なので、まずはワタシから崩壊していきましょう〜〜〜!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-07-01 22:08 | ■今日のカナリヤの森

青山さんぽ

今日は大忙しの一日。

大和へ出掛けついでにふと想いだした
アンティークの家具を扱う店に立ち寄って
家具をチェック。

座面の低いゆったり座れる椅子とか、
ベンチとか、テーブルとか・・・・
けっこう良いもの、ありました。

新しいカフェはお一人さまコーナーや
ゆったりコーナーもあるのです。

モノを買うときは、
実際に見て、質感だとか、
存在感を感じてからにしたいと思う。


息子が生まれてからは、
余裕がなくて、
なかなか歩き回ることができなかったのだけれど、
息子も大きくなって、
お陰さまで今回の改装では、
おもいっきり自由にやりたいほうだい・・・

もの選びを楽しんでます。

気になるところへ行って
気になるモノを見て

いろいろと店を見て回るのが楽しい・・・!
家具や雑貨をチェックするのが楽しい・・・!

ちょっとスタイリスト時代を想いだしたりして、
あ〜〜〜!こんなものがあるんだ〜!

って涙ぐんだりしています。



そのむかし・・・

スタイリストの時は
新しい雑貨をみては、
感動してよく泣いてました。

今はそんなジブンがちょっと愛しかったりする^^
懐かしいなあ〜




さてさて・・・

それで、午後からは薪ストーブ回りに使う、石を見に、
青山のショールームへ行ってきました。


ショールームは子供連れの家族でにぎわっていて
今時はこういうところに家族で来るんだ〜

・・・って変なところでまず感心!

みなさん、こだわりをもっているんですね。
ファッションも、ライフスタイルも、食べ物も、
ジブンにとって、気持ちのよいものを探して選んでいるんですね。

ジブンのものさしを持つ事って
とってもステキなことだと思います。



・・・で、
ワタシは石のコーナーに陣取って
カタログで気になっていた石をチェック、チェック!
やっぱりホンモノはいいわあ〜♪

後日、サンプルを送っていただくことにして
ショールームを後に・・・



そして、久しぶりに青山散歩、しました。

青山をのんびりするのは、ほんとうにひさしぶり。

初めてみる、気になるお店にはいって、おしゃべりしたら
なんとその店は2年前にオープンしたそうで、
ワタシはそんなに来てなかったんだ〜っておどろいた〜!


青山は変わらない店もたくさんあるけれど
新しい店はそれ以上にたくさんあって、
ここならではのモノもたくさんあって
なかなか刺激的。


今度は、今日回れなかった表参道の裏を
探索しに、また行こう〜!

ってまたまたワクワクです^^
[PR]
by kanariyanomori | 2012-07-01 00:33 | ■今日のカナリヤの森