ブログトップ

カナリヤの森にようこそ☆

minato666.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金星と月と木星のランデブー

昨日の夕方、
南西の空に明るい星にはさまれたお月さまを発見!

金星と木星かな・・・と、調べてみたらやっぱりそうでした。


25日は月が木星と金星の下に、

26日は金星、月、木星と縦に一列に並ぶのだそうです。


昨日みたのは、この配列。


風が強かったからか、
とても澄んだ空にひときわ輝く星に、
月がサンドイッチされたみたいに観えました。

なんだかね、とてもきりっとした空気感が、
とっても感動的だったのです。


今日、27日は月が金星の上にきて、


月、金星、木星の順に並ぶのだそうです。


今日もとってもいい天気。

きっときれいなランデブーが観られる事と思います。
楽しみです〜〜〜!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-27 14:06 | ■日々

スタバで・・・

家で仕事をしたかったので、
ささやかなお楽しみ・・・に
テイクアウトしようとスタバに行きました。


今日の気分は、ほうじ茶ティーラテとペストリーだな・・・
とウキウキで注文したのだけれど、

お財布には100円玉が3枚と10円玉が数枚だけ・・・


ちょっと待って〜〜〜!!!


ってかばんの中にお金が潜んでいないかと
探したのだけれど、
今日に限って1円も見当たらなかったのでした(涙)


注文をキャンセルして帰ろうとしたら、
スタバのお姉さんが

これよかったらどうぞ・・・

と試飲用のカップにコーヒーをくださいました。


あんまりコーヒーは飲まないのだけれど、
せっかくなのでいただくことにして、
なんとな〜くカスタマイズしたくなったので

シナモンとクローブ(だったかな・・・)と蜂蜜を
入れてみました。


チャイの香りのコーヒー♪
そうしたら、とってもおいしくって感動!
新しい発見でした^^

空いていたから、ソファの席にすわらせていただいて
5分くらいだったけれど、
とても豊かな時間を過ごすことができました。


帰りに

とってもおいしかったです。
ありがとう〜!

と言うと、

どういたしまして・・・
せっかくいらしてくださったから・・・


とおっしゃってくださって、
とても暖かい気持ちになりました。




すべて意識なんだなあ、と思います。

スタバがとても居心地よいのは、
スタッフの意識のべクトルがお客さんに向いていると言うか、
スタッフのヨロコビのエネルギーをいつも感じます。


そして、おもしろいことに
お店によって、その心地よさが違うんですよね。

それぞれのお店の空気感があって、

ホッと静かにいられるところ、
なんだかアイディアが湧いてきちゃうところ、
本を読みたくなってしまうことろ・・・

などなど、個性的。
流れる空気感が違うんですね。

それは場所のエネルギーもあるだろうけれど
スタッフの個性がでるんだろうなあ、とも感じられ・・・


ほんとに空気感って大切だなあ・・・と思うのでした。




カナリヤの森のカフェも豊かでヨロコビにあふれた
空気感を感じてもらえたら、いいなあ・・・と思います。

お母さんの子宮のなかにいるみたいに

あったかくて、
やすらいで、
ほ〜〜〜〜とゆるんじゃう

そんな空気感がなんとな〜くかんじられたら
いいな!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-09 13:21 | ■日々

動き出した感じ・・・

朝、目が覚める瞬間って、
メッセージみたいなおもいつきがよくおこる。


寝ている間は顕在意識が働かないので
潜在意識が活躍していて、
目覚める瞬間って、その潜在意識の残り香・・・
みたいなのがキャッチできるのだと思う。


ちょっと前だけれど、
目覚める瞬間に


まったくの白紙からのスタートって ワクワクしない〜!!!


って感覚がおこった。
それで、お腹の中やハートが喜んでいるみたいな感覚が・・・




設計も白紙にもどして、
ほんとうに何もかも
先が見えない状態だけれど、
ほんの少し、動きが出て来た。



カナリヤの森に関する事もあるけれど、
そうじゃないものもあって・・・

だけど、動きがでてきたのはとってもいいこと。


何がどこに繋がっているかわからないけれど、
だからこそ、
そのひとつ、ひとつを楽しんで
ワクワクしながら感じていこうとおもってます^^


ほんとうに先が見えないって
あらゆる可能性が待っているみたいで
とってもワクワクする〜〜〜!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-08 10:34 | ■今日のカナリヤの森

朝カフェ

息子を学校へ送った帰り道、
パンケーキが食べたくて、ちょっと寄り道。


お店で、ドビュッシーのピアノの曲がかかっていました。

雨音とドビュッシーってとってもいい〜!
すごく気持ちがいいわ〜!


・・・というワケで、今もドビュッシー聴きながら書いています。




朝、ゆっくりできるカフェがあったらいいのにな・・・っていつも思う。

だから、カナリヤの森でも朝カフェしたいと目論んでいます。



フレンチトーストはぜひ出したい・・・
卵や乳製品を控えている人には、
豆乳のフレンチトーストにすることもできて。


おいしいパンでシンプルなトーストとか、
チーズトースト、それかクロックムッシュ・・・
なんかもあったらうれしいなあ。


それにサラダと野菜のポタージュと、飲み物。
フルーツと野菜のスムージーも!



お休みの日の、うちの朝ご飯なんだけどね^^


息子は特別な感じがするらしく、
お休みのパンの日をとても楽しみにしています^^



billsみたいな豊かな時間を提供できたらうれしいなあ・・・
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-05 13:26 | ■今日のカナリヤの森

点と点を繋げて・・・

a0254236_17334225.jpg




このブログ、スタートしてからまだ一月半しかたっていないのに
新しいスタート!!!って記事が3つもあります。

ほんとうに今、変化、変化の時なんだなあ・・・と実感です。


先月29日にも

「明日から新しいスタート」

って書きました。


そして今、ほんとうに新しいスタートを切ったような感じです。




2月に悶々としていたのは、
カナリヤの森の計画で、違和感を感じるところが出て来て、

「このまま進んじゃっていいの・・・?」

っていう気持ちに踏ん切りをつけることができずにいて
にっちもさっちもいかなくなってしまったから・・・


そのひとつが改装の部分です。

今までワクワクと計画していたものが
重たく感じるようになったのです。

「森」というものにこだわりすぎて、
ちいさな森をここに再現しようとしている
ということに違和感を感じ始め、

スペースに意味を持たせすぎているってことも、
ワタシの感覚にマッチしなくなってきました。


もっとささやかで、
もっとふつうでいい。


そう思った時に、計画している全てに
力んで頑張っているワタシ・・・が観えて来ました。


スペースも、
カフェで出すものも、
ホールの運営も、
そしてワタシ自身も、

特別感は何もいらない・・・



ワタシの感覚にマッチしたものを
混じりけのない、ワタシのいいな・・・って感じたものを
自然なかたちで提供していけたらいいな・・・と思います。


今、
それをしていくために、
全てを白紙にもどしました。


設計のアラキさんにも、
ワタシの気持ちをそのまま伝えました。


一度、すべてを終わりにすること。

これから出逢う人、出逢う事、出逢うもの
それらからカナリヤの森やワタシと共振がおこり、
自然な形で表現したいと思った時に形にしていきたい
・・・ということ。


アラキさんにとってはここまで
わくわくと計画をしてきたのですから
とても残念な、ワタシの決断だったと思います。

でも、アラキさんは



ちょっとした違和感でもおろそかにしないで
自分のほんとうの気持ちに正直に進んでください。
自分にとって、どうしてそうなのか、が解らないとしても
それは後に繋がってくるので、
ほんとうの気持ちを大切にしてください。

バラバラの点でも、必ずそれらが繋がる時がくるし、
その時に初めて意味が解るし、素晴らしいものが出来上がる。

いつでもカナリヤの森のことを考えているし、
これからも何かあったら、気軽に相談してください。



と、スティーブ・ジョブスさんの話しを例えながら
おっしゃってくださいました。

有名なスタンフォード大学でのスピーチです。



6月6日のオープンはそのままです!
これは心からしっくりくるのです。

でも、その時にカナリヤの森がどこまで出来ているかは未定です。

これから出逢うたくさんの点が、
オープンの時にどんなふうに繋がっているか
お楽しみ♪ですね!


そして、オープンした後も
楽しみながら、点を創造し続けて、
点と点を繋げていきたいと思います。


そんなふうにカナリヤの森を創造していこうと思います。

なんだかそれがカナリヤの森のハーモニーって感じがします。


な〜んにも決まっていないけれど、
ものすごい可能性が観えています!

ものすごく楽しみで
ものすごくワクワク♪です!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-02 17:38 | ■今日のカナリヤの森