ブログトップ

カナリヤの森にようこそ☆

minato666.exblog.jp

声は出し方でなく、聴き方で変わります!

トミー・リー・ジョーンズは聴く力のすごい人。
俳優は聴く力が大切だけれど、彼は全身で聴いていた。


・・・今朝、J-WEVEを聴いていたら、
奈良橋陽子さんが、こんなふうにトミー・リー・ジョーンズを評していました。

別所哲也さんのTOKYO MORINIG RADIO の中でひとこま。
奈良橋陽子さんがゲストに出られていて、「終戦のエンペラー」という映画のお話しから・・・



「聴く」力ってほんとうに大切。
聴くことができないと、表現することができません。

それは語学だったり、音楽だったり、演劇だったり・・・

なんていうと、語学や音楽、演劇なんて、
特別なことって思われるかもしれませんね。
でも、実は聴くことの意識が変わると
声の質が変わったり、周りの人が聴く耳を持ってくれたり、
私達の日常が変化してくるのです。

声は良いコミュニケーションの大事な要素のひとつ。
そして、その声をリードしてくれるのが耳です。

声は出し方でなく、聴き方で変わります。

耳と声の関係。
相手に伝わりやすい声。
自分も相手も元気にする声、
リラックスする声。


そんな耳と声の講座をカナリヤの森で開催します。


大人の声は、子どもたちの耳を育てる大切な音環境です。


子育て中のお母さん、
お子さんと関わる仕事をされている方、
ヒーリングやリラクゼーションに関わる方・・・などなど

声を使って、自分の体を感じたり、
自分でヒーリングしたり・・・もできるのです^^

ご興味のある方、ぜひいらしてくださいね!
講座の後はカフェでシェアリングを兼ねた昼食会を予定しています。(参加自由。別途昼食代がかかります。)

日時 7月11日(木)10:30〜12:30
場所 カナリヤの森 Linden hall
講師 森田理恵(NPO トマティス聴覚・心理・発声ケア協会 両国センター代表)
会費 ¥1000

主な内容

■ 耳は小さな巨人!耳の大いなる働きを知る。
■ 耳と体と声の関係を知る。
■ 相手の心に届く声、届きにくい声とは。
■ 大きな声より、エネルギーチャージできる声で。
■ 空間把握とコミュニケーション。
■ 自分の声を「聴く」ことで、声は変わる。
■ 自分の声の「聴き方」。
■ 実際に声を出してみよう。
■ コエはエコ(echo&eco)で!


お問い合わせ・お申し込み
カナリヤの森 sgt74@yb4.so-net.ne.jp
042-762-4303

*人数が5人以上あつまれば、他の日の設定もできますので
ご興味をお持ちの方は(できれば人数を集めて)ご連絡ください。
[PR]
by kanariyanomori | 2013-07-01 11:10 | ■ イベント
<< 今日はハワイアンフェスタ! メッセージ >>