ブログトップ

カナリヤの森にようこそ☆

minato666.exblog.jp

妖精と魔法使い

いつもイベントの時にお手伝いをしてくれる
ユリさんが、


トモコさん、カナリヤの森に何か妖精のようなのが
いるの知ってますか〜〜〜!


って言うんです。
それで、この前キックオフミーティングの時に
来てくれた幼稚園の子との会話を教えてくれました。



ユリさん:ここはねー、妖精とか、小人とか、いるんだよ〜!


Nくん:うん、知ってる。
    さっき、足つかまれた〜!


ユリさん:そうなんだ〜。
     でも悪い妖精じゃないから大丈夫


Nくん:うん・・・
    そうなの・・・
    そっとつかんでくれた・・・・


それで、ホールのぐるぐるの隠れ家に、
出たり入ったりしながら、時々

Nくん:またつかまれた〜


なんて報告してくれたのだそうです。

かわいいですよね〜〜〜!
ちいさい人の感じる感性には
いつも脱帽です^^


カナリヤの森には何か存在がいるよなあ・・・って
実はワタシも感じています。

一緒のスペースで活動している
ろぐはうすの人は

コドモの声が聞こえる時がある

って言ってました。


カフェの名前は、Bucca boo という妖精の名前なのだけど
ほんとうにBuccaちゃん、いるかも・・・
なんて想っています。

音の響きが好きでつけたのだけれど・・・




それで・・・

カナリヤの森には魔法使いもいるのです!




この方!


a0254236_1826391.jpg


設計をお願いしているナガサキさん!


ナガサキさんがすごいのは、
ワタシが、ああしたい、こうしたい・・・と希望を言うと
間髪なしに、

それだったら、これがあって・・・とか
知り合いでこういう人がいて・・・と

とにかくすぐに答えがでるのです!
夢がどんどん叶えられる感じ!

ワタシはいつもアラジンにでてくる
ランプの精を想いだしてしまいます。


ナガサキさんは知識もすごいけれど、
人間関係もすごく幅広くて
いつも感心、感動、感激です!!!

だからいつも楽しくって
あっという間に時間が過ぎてしまうんですね〜〜〜



カナリヤの森はステキな方が自然と集まって
それから妖精のような存在がいてくれて、

みんなのエネルギーが良い感じで調和して、
だから気持ちの良いエネルギーで満たされているんですね!


ナガサキさんのエッセイはこちら☆
たのしいよ〜ん♪
[PR]
by kanariyanomori | 2012-07-12 20:42 | ■今日のカナリヤの森
<< プレゼント COCOさろん >>