ブログトップ

カナリヤの森にようこそ☆

minato666.exblog.jp

スタバで・・・

家で仕事をしたかったので、
ささやかなお楽しみ・・・に
テイクアウトしようとスタバに行きました。


今日の気分は、ほうじ茶ティーラテとペストリーだな・・・
とウキウキで注文したのだけれど、

お財布には100円玉が3枚と10円玉が数枚だけ・・・


ちょっと待って〜〜〜!!!


ってかばんの中にお金が潜んでいないかと
探したのだけれど、
今日に限って1円も見当たらなかったのでした(涙)


注文をキャンセルして帰ろうとしたら、
スタバのお姉さんが

これよかったらどうぞ・・・

と試飲用のカップにコーヒーをくださいました。


あんまりコーヒーは飲まないのだけれど、
せっかくなのでいただくことにして、
なんとな〜くカスタマイズしたくなったので

シナモンとクローブ(だったかな・・・)と蜂蜜を
入れてみました。


チャイの香りのコーヒー♪
そうしたら、とってもおいしくって感動!
新しい発見でした^^

空いていたから、ソファの席にすわらせていただいて
5分くらいだったけれど、
とても豊かな時間を過ごすことができました。


帰りに

とってもおいしかったです。
ありがとう〜!

と言うと、

どういたしまして・・・
せっかくいらしてくださったから・・・


とおっしゃってくださって、
とても暖かい気持ちになりました。




すべて意識なんだなあ、と思います。

スタバがとても居心地よいのは、
スタッフの意識のべクトルがお客さんに向いていると言うか、
スタッフのヨロコビのエネルギーをいつも感じます。


そして、おもしろいことに
お店によって、その心地よさが違うんですよね。

それぞれのお店の空気感があって、

ホッと静かにいられるところ、
なんだかアイディアが湧いてきちゃうところ、
本を読みたくなってしまうことろ・・・

などなど、個性的。
流れる空気感が違うんですね。

それは場所のエネルギーもあるだろうけれど
スタッフの個性がでるんだろうなあ、とも感じられ・・・


ほんとに空気感って大切だなあ・・・と思うのでした。




カナリヤの森のカフェも豊かでヨロコビにあふれた
空気感を感じてもらえたら、いいなあ・・・と思います。

お母さんの子宮のなかにいるみたいに

あったかくて、
やすらいで、
ほ〜〜〜〜とゆるんじゃう

そんな空気感がなんとな〜くかんじられたら
いいな!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-09 13:21 | ■日々
<< 金星と月と木星のランデブー 動き出した感じ・・・ >>