ブログトップ

カナリヤの森にようこそ☆

minato666.exblog.jp

点と点を繋げて・・・

a0254236_17334225.jpg




このブログ、スタートしてからまだ一月半しかたっていないのに
新しいスタート!!!って記事が3つもあります。

ほんとうに今、変化、変化の時なんだなあ・・・と実感です。


先月29日にも

「明日から新しいスタート」

って書きました。


そして今、ほんとうに新しいスタートを切ったような感じです。




2月に悶々としていたのは、
カナリヤの森の計画で、違和感を感じるところが出て来て、

「このまま進んじゃっていいの・・・?」

っていう気持ちに踏ん切りをつけることができずにいて
にっちもさっちもいかなくなってしまったから・・・


そのひとつが改装の部分です。

今までワクワクと計画していたものが
重たく感じるようになったのです。

「森」というものにこだわりすぎて、
ちいさな森をここに再現しようとしている
ということに違和感を感じ始め、

スペースに意味を持たせすぎているってことも、
ワタシの感覚にマッチしなくなってきました。


もっとささやかで、
もっとふつうでいい。


そう思った時に、計画している全てに
力んで頑張っているワタシ・・・が観えて来ました。


スペースも、
カフェで出すものも、
ホールの運営も、
そしてワタシ自身も、

特別感は何もいらない・・・



ワタシの感覚にマッチしたものを
混じりけのない、ワタシのいいな・・・って感じたものを
自然なかたちで提供していけたらいいな・・・と思います。


今、
それをしていくために、
全てを白紙にもどしました。


設計のアラキさんにも、
ワタシの気持ちをそのまま伝えました。


一度、すべてを終わりにすること。

これから出逢う人、出逢う事、出逢うもの
それらからカナリヤの森やワタシと共振がおこり、
自然な形で表現したいと思った時に形にしていきたい
・・・ということ。


アラキさんにとってはここまで
わくわくと計画をしてきたのですから
とても残念な、ワタシの決断だったと思います。

でも、アラキさんは



ちょっとした違和感でもおろそかにしないで
自分のほんとうの気持ちに正直に進んでください。
自分にとって、どうしてそうなのか、が解らないとしても
それは後に繋がってくるので、
ほんとうの気持ちを大切にしてください。

バラバラの点でも、必ずそれらが繋がる時がくるし、
その時に初めて意味が解るし、素晴らしいものが出来上がる。

いつでもカナリヤの森のことを考えているし、
これからも何かあったら、気軽に相談してください。



と、スティーブ・ジョブスさんの話しを例えながら
おっしゃってくださいました。

有名なスタンフォード大学でのスピーチです。



6月6日のオープンはそのままです!
これは心からしっくりくるのです。

でも、その時にカナリヤの森がどこまで出来ているかは未定です。

これから出逢うたくさんの点が、
オープンの時にどんなふうに繋がっているか
お楽しみ♪ですね!


そして、オープンした後も
楽しみながら、点を創造し続けて、
点と点を繋げていきたいと思います。


そんなふうにカナリヤの森を創造していこうと思います。

なんだかそれがカナリヤの森のハーモニーって感じがします。


な〜んにも決まっていないけれど、
ものすごい可能性が観えています!

ものすごく楽しみで
ものすごくワクワク♪です!
[PR]
by kanariyanomori | 2012-03-02 17:38 | ■今日のカナリヤの森
<< 朝カフェ 今日も雪・・・ >>